モノクロパンダ

2011年終わり頃、福岡スクールオブミュージックに入学し同級生たちがバンドを組んでいる流れに乗り、シンガーソングライター志望であった神田を中心にメンバーが集まり結成。ミュージックレボリューション九州ファイナル出場、福岡ミュージックファクトリーファイナルステージ出場、ビクターのスピードスターによる育成、福岡ROCKDAZE2013出演、鹿児島ARCFES出演、zepp福岡2dayzライブ出演などを経験。2015年春、活動拠点を東京に移す。暗い曲も明るい曲も、ゆったりな曲も早い曲も、全ての曲から毒のような希望が溢れ出す。